コンパクトカメラ > OLYMPUS XA pro

カメラコレクション  OLYMPUS XA PRO

 もちろんXA PROは現実の製品ではありません。OLYMPUSに問い合わせをしたメールの中だけに存在する妄想の産物です。てわけでOLYMPUSに出したメールの抜粋です。

******************** 抜粋開始 ********************

 ところで、XAを「XAプロ」とでも名付けて復刻できないものでしょうか。現行のいわゆる高級コンパクトカメラよりも扱いやすく愛用しております。
 しかし、2台目は露出がおかしくなり、現在使用不能。1台目はフラッシュ回路がおかしくなって修理に出したところ「中が相当痛んでいるから次回はたぶん修理不能だよ」と言われて戻ってきました。
 修理から戻った1台目と、程度の比較的よい3台目が稼動していますが、このままではいずれ使えるXAがなくなるのは必至です。
 機能はそのままで、レンズを28mmに変更し、マクロ機能を搭載してリニューアルさせれば現行製品として十分通用すると思うのですが、いかがでしょうか。
 勝手なことを書かせていただきましたが、今後ともよい製品を期待しております。

******************** 抜粋終わり ********************

 返事はXAの項に書いたとおり「そーゆー計画はない」というものでした。
 こんなカメラがあったらホントにいいんだけどな。
 ついでに、二重像合致方式はそのまま生かしてAF化する。目の前で二重像が自動的にスッと合致するのである。これはなかなか楽しそうだ。
 実用的な意味もある。例えば小さい花の写真を撮るとして、普通のオートフォーカスだと花が小さすぎると中抜けしてしまう。ピントがバックにあってしまう。ところが、レンジファインダーの悲しさ、現像してみるまでは本当に花にピントがあっているのか分からない。二重像合致方式だとこうした失敗におびえる必要がなくなる。AFがボケかましていると分かったら、手動に切り替えてあわせればいいのだ。これ、受けると思うんだけどなー。
 そうそう、生活防水もほしい。後はなにかなー。ま、そんなところか。もともと完成度の高いカメラだからなー。

INDEXにもどる