コンパクトカメラ >ESPIO 928

カメラコレクション  ESPIO 928

928

 PENTAXのESPIO928はずっと気にかかっていたモデル。1997/11/11中野のフジヤカメラで9000円で購入。現行品だから、安売りショップで新品が25000円程度、中古も安くて15000円がやっと。これはお買い得だった。ダメもとでおにーさんに聞いてみたら取説もつけてくれた。ただし、付属のリモコンはナシ。ストラップ付き。
 さて、この928、なんで気になっていたのかというと、 28mm〜90mmというおいしいズームだからなんですね。広角もきちんとおさえた上で90mmも使えるというのは珍しい。現行機種ではこれだけなんじゃないかな。90mmもあると出だしはたいてい38mmあたりだし、28mmから出発すると60〜70mmでちょんとなるのが普通だ。望遠側が140〜160というESPIOもあるけど、広角がご多分に漏れず38なのだ。
 F3.5〜9なので、広角側では普通に使えるはず。望遠側では三脚を使うか日中の外専用と考えた方がいい。
操作部はまとまっている 他にも特徴があるので列挙してみよう。
露出補正機能+-3.0(0.5ステップ) 一度設定すると解除するまでそのまま。つまりフイルムをプッシュして使うことも可能なのだ。操作は「赤目」ボタンを2秒ほど押したままにし、露出補正マークが点滅したらズームレバーを動かして設定する。
多重露出モード 撮る前にこのモードに設定し直すことで1コマに何回でも露出をかけることができる。
バルブモード(最長10分) 普通のコンパクトにはついていない。
・視度補正機能
 なんか、こう並べてくると、プロ用のサブコンパクトカメラとして作られたような気がする。メインが壊れても、とりあえずこれが1台あればなんとか仕事ができるって感じ。

 重量は315gと結構重い。おまけにごろんとしたデザインなのでポケットに入れるという感じではない。
 パノラマもついているが、これはダイヤルを回す格好になっているので、不用意にパノラマモードに切り替わることはないだろう。賢い賢い。が、何も操作しないで3分経つと自動的に電源が切れるのはいただけない。せめてズームが戻るくらいのところにしておいてほしかった。
 操作は露出補正のようにまるで隠し機能のような設定方法もあるけど、全体的にわかりやすい。レバーの位置などもいい。操作もやりやすい。
 まだ撮っていないので、撮り味については後日報告なのだ。

928


9281997/11/15
 ビックリ。とりあえず1本撮ってみようかって感じで撮った見たのね。うがががが。予想以上に色抜けがいい。さすがにカールツァイスほど原色鮮やかって感じじゃないけど、並みのコンパクトカメラの白けた色じゃない。
 プロビアのISO100だけど、見た目の色より一段鮮やかな色に仕上がってきた。普通のコンパクトカメラではこうはいかない。
 友人に見せたら、ズーム域や露出補正にも感動してたけど、何より操作のしやすさが受けていた。自分もほしいと買ったところを聞かれたほどだ。ちなみに彼は元カメラオタクである。
 実際これは拾いものだった。伸ばしてはいないので周辺の像がどうのということはいえないけど、どうせ四つ切り台までなんだからそんな心配は無用だ。ともかくこれは使えるカメラだ。
 弱点はズームしたときにファインダーがぼけることと、レンズが暗くなることだ。レンズが暗くなるのはしかたないけど、ファインダーのボケは何とかしてほしい。
 ま、ともかく気に入った。バックアップでこれを1台持っていれば後悔することはないだろう。おいしい1台だ。


値札がついたままの9281998/7/12

 ESPIOに関してはお二人の方からホームページが参考になったとお誉めをいただいた。このカメラ、意外と知られていないらしい。その矢先に、このカメラがどうも製造中止になったらしいというお知らせをやはりこのページを見たかたからいただいた。ペンタックスに確認するといっていながら、いまだに確認していない。すみません。

1998/7/14

 つーわけでペンタックスに電話してみました。「正式にラインから外れたわけじゃなくて、市場の様子を見ながら生産を調整していると。で、ま、現在は生産停止中の状態にあると。」こういったようなご回答をいただきました。限りなく生産中止に近い状態ということでしょう。このまま市場にある在庫がなくなったらそれっきりになっても不思議はないというところです。入手するなら今のうちっつーことでしょう。

1999/4
 えー、ついに生産中止との情報が飛び込んでまいりました。詳しくはコンパクトカメラの掲示板、1369番「Re: Rollei 35 LEDについて教えてください。」を見てね。

性能表を見る。

カメラのインデックスにもどる